2011年05月12日

梅雨のはしりで蒸っし蒸し


ここ数日はすっきり晴れない宮崎地方
湿度も平均80%
べたべた不快指数だけが上昇するも
テンションバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


そんなところに
気分もグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)なお届け物が顔(笑)

2011年4月 101.jpg

ダラの芽(山菜)と栗つぶ餡どらやき!!


これは仲良くして頂いているノルウェーじゃんのずびさんから
送られてきました。

真冬は雪に閉ざされ
熊と戦い(嘘@ワラ)
でも絵葉書のような景色の中に住んでらっしゃるので
春の訪れが本州に住んでいるのに北海道なみに遅い(笑)

こちら宮崎ではダラの芽は3月くらいに食べられるのですが
さすがですね〜
この季節にこんな立派なダラの芽(*´艸`)

さっそく定番のテンプラにして頂きました!!!

2011年4月 102.jpg


おいしく頂きましたっヾ(*≧∇≦)〃


今日の猫たち

2011年4月 112.jpg

夜、家族が寝静まって
ワタシがPCをはじめると
こうやってみんな近くで寛ぎます。

例えばワタシ以外が同じことをしても
ワタシの寝室にみんな来るので
こんな光景にはならないそうです!

優・越・感〜ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


ネコブログランキング1.bmp

ニンキブログランキング2.bmp



mame-kun-mini-ani.gif コメントありがとうございますnaru-chan-mini-ani.gif

不定期更新を公言していながら、なんとか頑張って続けて更新していましたが
この3月より職場復帰をしまして、
昨年よりおよそ1年間、のんびり過ごしておりましたので
(父親の病気のこともあり、完全に暇だったわけではないのですが)
帰宅して家事をして〜・・・ると、ついウトウトしてしまいます。
時間の使い方に慣れるまで暫く1日おきの更新に努めたいと思います。
更新したあくる日に皆さんのところへ訪問&コメントに行くと言う
サイクルになると思いますので
勝手ではありますがご了承してご理解下さると嬉しいです。



仔猫通信A

ご心配くださってありがとうございます。
血液検査の結果はもう少しかかるそうなので
月曜に行った腹水の検査結果のお話を少しさせてください。

お腹がパンパンだったのは腹水によるもので
体重280グラムの仔猫から80ccの腹水を抜きました。
腹水の検査ではFIP抗体値は高くなく
腹膜炎には間違いないが伝染性のものではないのでは?とのことでした。
なので疑いと書きました。

この年齢で発症した場合、もっとぐったりとして熱があり
重篤な症状になってるはずなので
この食欲もあり、よく鳴き元気にしている状態ではないだろうと。

でも、このあと症状が悪化する可能性もあるので一概に楽観視はできない。
腹水が貯まるという状態は危険であるとも言われました。

原因は元が捨て猫だったので
どんな状態で生まれてきたのかわからないのですが
発育不良だとか初乳が飲めなかったことによる免疫力がないこととか
があるそうです。
確かに6匹の中では一番小さかったかな・・・・

抗生物質が処方されているので10日間
これを飲んで様子を見ることになります。


そうそう、嬉しいことと言えば、
ウンが昨日無事出たようですε-(´▽`) ホッ
温水を洗面器にためてオシリを刺激したら出たと
母から連絡がありました。

おなががペタンとなったせいか
よく動くようになって、今のところ様態に変化はなく
元気に過ごしています。

この子の生命力にかけるしかないのかな?
頑張れ(p`・ω・´q)
こんな状態の仔猫ですから
もう里親は探さず、実家で猫生をまっとうさせてあげたいと思っています。




ニックネーム hanako at 10:11| Comment(27) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする