2011年05月10日

ボツ写真と仔猫通信



なかなか写真を撮る時間がないのですが
昨年、ドーしても欲しくて買ったTokinaAT-X 116 PRO DX

これが

2011年4月 077.jpg

やけにホッソリ見えるニコちゃん

の、カラクリ



2011年4月 079.jpg

こんな風に変態さんたちが喜ぶような角度から
遊び半分で撮ってみたりするのですが

2011年4月 080.jpg

なかなかおもしろい写真は室内では無理

せっかく買った超広角レンズも宝の持ち腐れ状態

なんだか梅雨のはしりのような天気が続く宮崎地方

台風も発生し、近づいてるらしい・・・です。


時間があれば、別館も復活したいのですけどね・・・


ボツ写真で公約どおり(笑)サクッと更新


ネコブログランキング1.bmp

ニンキブログランキング2.bmp



mame-kun-mini-ani.gif コメントありがとうございますnaru-chan-mini-ani.gif

不定期更新を公言していながら、なんとか頑張って続けて更新していましたが
この3月より職場復帰をしまして、
昨年よりおよそ1年間、のんびり過ごしておりましたので
(父親の病気のこともあり、完全に暇だったわけではないのですが)
帰宅して家事をして〜・・・ると、ついウトウトしてしまいます。
時間の使い方に慣れるまで暫く1日おきの更新に努めたいと思います。
更新したあくる日に皆さんのところへ訪問&コメントに行くと言う
サイクルになると思いますので
勝手ではありますがご了承してご理解下さると嬉しいです。



仔猫通信・・・・仔猫って?って方、5月8日の記事をご覧くださいね。


5月2日より私の実家で暮らしている仔猫

実は私が4月28日にお預かりした時より
おなかがパンパンでした。

元気だし、ミルクをいっぱい飲むし、おしっこは出てるけど
ウンチが出ないからだとあまり深く考えていませんでした。

でも他のおうちに行った子たちはもう離乳食を食べてて
元気に動きまわっているのに・・・


少し不安になったので昨日病院へ連れて行きました。

猫伝染性腹膜炎(FIP)

の疑い

不治の病で有効な薬もなく致死率の高い病気らしいです。
延命治療として、インターフェロン・・・・
まだ生まれて間もない仔猫にそんな治療耐えられるのか?

まだ検査結果が出てませんので確定ではありませんが
正直ものすごくショックです。


でも、今現在、寝てることが多いですが
おなかがすけばミャーミャー鳴いて催促するし
おしっこもちゃんと出ています。

ウンはまだ・・・

どうかどうか、せっかく助かった命、生きる運を持った子であって欲しいと
祈ってます。

暗い暗い報告になってゴメンなさい。




ニックネーム hanako at 10:22| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニコちゃんがほっそり〜\(◎o◎)/!
そのレンズで私も撮ってください(^^)v

子猫ちゃん、FIP?
ほぼ100%の死亡率だよね?
そんな小さな体で酷だー!
もし、FIPだったら他の子も移ってるんじゃないの?
FIPじゃないことを祈るのみだよ。
Posted by ずび at 2011年05月10日 11:07
仔猫のこと、とても心配ですね。
FIPはとても怖い病気・・・。
そうでないことを願うばかりですが、
もし万が一FIPだったら・・・
アイ・コーポレーションのCATアイという
猫用酵素水が効果があると聞いたことがあります。
効果があると言っても、完治した子の数は
かなり少ないのですが・・・(涙)
Posted by 沙羅 at 2011年05月10日 13:24
どのニコさんも愛らしいですよ(y^^y)
でも・・・ねじりもふり、さいこー☆
レンズでそんなに変わるものとは無知なわたしにはサッパリ^^;
単焦点レンズってゆうのもありらしい(らしいだから、ンニャw

子猫ちゃん通信
そうでしたか・・・
hanakoさんがおっしゃるように
せっかく、授かったいたいけな命
どうか、どうかー!よくなりますように
おなか、すいたよーっていってくれるんだしね・・・
Posted by キッツCat at 2011年05月10日 13:45
一枚目のニコちゃん、小さくって子猫時代かと思っちゃいましたよ〜ヽ(〃▽〃 )ノ
でもニコちゃんはゴージャスでまん丸なのが魅力ですよね(^_-)-☆
変態向けショットですね・・・
私は可愛い肉球にしか目が行かないから変態さんではないのね〜\(@^0^@)/

子猫ちゃんFIPなら難しいですね、私の2にゃん目の子が
その病気で亡くなりました・・・
1ヵ月もたないと言われましたが、10ヶ月頑張ってくれました。
インターフェロンを大量に3日続けて打つって方法で
治った子もいましたが、家の子は駄目でした。
子猫ちゃんには難しい治療かも・・・
でも命は不思議、はかなそうで強かったりするので
奇跡が起こる事を心から祈っています!
Posted by kitten at 2011年05月10日 14:59
あとの仔猫さんはどうですか?
感染をまず くいとめなくては ものすごい勢いでひろがるとききました。
せっかく たすかった命なのに。
どうか どうか そのこの生命力が強いことを願います。
まだたべてくれるのであれば なんとか 体力はありそうだし がんばれ仔猫ちゃん。
Posted by みろく at 2011年05月10日 15:50
すみません。
これは感染しにくいほうの病気?
今ひとつわかっていませんでした。
昨年保護活動せれてるところで すごい感染力で 感染したのとはちがうほうですかね?
すみません。
Posted by みろく at 2011年05月10日 15:59
ニコたん、ごろごろ、かわいいねー!
で、もふったんでしょ?

うちのお友達の子もそうだよ。
野良にゃんでさ、その地域の団体の方や彼女もそうだけど、みんなでかわいがってあげてたんだけどさ、新しくできた韓国料理店のヒトが猫嫌いみたいで、イヂメにあってさ。
それで彼女が引き取ることになったんだけど、おなかがゆるくてさ。
それで病院にいったら判明したの。
でも頑張って生きてくれてるよ!
そのコのお店で生活してるんだけど、もう1にゃんお店の看板猫ちゃんがいるけど、仲わるくて、別々に生活してたから、看板猫ちゃんには感染してなかったみたい。
せっかくの助かった命。
どうかどうか長生きしてくれますように。
Posted by cheekykoko at 2011年05月10日 17:41
大変なことになりましたね…
胸中おだやかではないでしょうが、出来る限りのことはしなきゃですね。
私は一度も仔猫を預かるとゆ〜ことをしたことがないがゆえ何の知識もアドバイスも出来ないけど、猫ブログがあるからきっと沢山のことを皆さんに教えて頂けると思います!
せっかく助かった仔猫ちゃんの命ですものね、なんとかしてあげたいですね…hanakoさんもきっと今、不安とか我が子らへのことも思うとパニックだと思いますが、冷静に対処して、頑張って下さい!こんな月並みなことしか言えないけど、本当に、出来る限りのこと、頑張ってあげてくださいね…
Posted by しゅりっち at 2011年05月10日 17:49
子猫ちゃんFIPだったのにゃ・・・
発症してるのかな?
コロナウイルスがあっても長生きできるにゃんこちゃんもいるよね・・・
にゃんこちゃんに合った方法みつかりますように。
Posted by Gavi at 2011年05月10日 21:46
広角レンズ、うちで使ったら写って欲しくないところまで
バッチリ写りそうです!
台風1号は遅いくらいなんですってね。
3日ほどお天気悪そうだけど、カラっと晴れるといいですね。

仔猫ちゃんFIPでしたか…。
これって治療法がない難しい病気なんですよね。
だけど頑張って命を繋いでる子も沢山いると聞きます。
どうか、その仔猫ちゃんが辛くありませんように…。
Posted by レイナ at 2011年05月10日 21:47
やっとPC直って訪問できますわーい(嬉しい顔)
と思ったらチビトラちゃんがそんな事になってたなんて・・・
我が家に来た2にゃん、どちらも震災前にお話が決まってたの
で、震災で多くのペットの悲劇が報じられてる最中に我が家に・・・
何だか後ろめたくて報告できなかったの
hanakoちゃんが保護猫を預かったと聞いて本当に立派だなと思いました
そして元気に育って欲しいと願っていました
FIPの疑いか・・・
お気の毒です
難しい病気なのは知っています
どうかその子が生を全うしてくれますように
Posted by らんらん at 2011年05月10日 22:17
そうですか・・・・
おチビちゃんにそんな事が。
せっかく助かった命。
お母様も大事に育ててくれているのに。
あまりに残酷です。
どうか疑いだけでありますように。
Posted by 桃とらマン at 2011年05月11日 00:01
うんこ、肛門付近をティッシュでポンポンと刺激したら出ない???
かなり小さいように見えるんだけど・・?
子猫はお母さんに肛門刺激して貰って出すから、ダメ元で試してみて〜!!!
うんこ、出ないの苦しいもん。
先ずはうんこ出すことから考えよ〜!
Posted by にゃろめ at 2011年05月11日 03:01
あはは hanakoさんもほぼ私とレンズ変遷が一緒。
広角っておもしろいけど室内には向かないですよねぇ。
歪みが面白いけど、毎日では飽きちゃうし。広角の良さを生かして撮りたいけどなかなか難しいです。

おなかのハリに疑問を感じてたけど・・・FIPでしたか。
小さすぎて厳しい状況ですね(涙)。
愛は勝つでなんとか幸せな時間を過ごせますように。
Posted by nyapicacao at 2011年05月11日 06:44
広角レンズ室内ではあまり使えませんか
我が家のように狭いと尚更かな
ヤッパリマクロ狙おう^^

子猫ちゃん心配ですね
小さな体にインターフェロン治療は大変でしょうね
何か良い治療方法が見つかると良いですね
Posted by 黒ネコ at 2011年05月11日 07:23
変態さんたちが喜ぶ角度って笑ってしまったわww
ほっそり写る。。。私もそれで撮ったらほっそり。。。
いえいえ現実を見ましょう(;´▽`A``

仔猫ちゃん、FIPの疑いですか。。。
危機一髪で助かった命、運のある子だもの〜
疑いで終わること祈ってます。
Posted by のりちゃん♪♪ at 2011年05月11日 08:48
うふふ、ゴロゴロしてる写真が大好きな変態おかかです(笑)。
1枚目のニコちゃん、ほんとスッキリ〜♪
そのレンズマジック、是非私にも掛けて欲しいです(笑)。

仔猫ちゃん、なんとか助かって欲しいですね。
とりあえず、うんPが出ますように。
Posted by おかか at 2011年05月11日 17:39
ニコちゃん、ほっそりしているのにビックリしましたよ〜笑
(ほんとは、細いのよねっ)

子猫ちゃん心配ですね。。
せっかく助かった命だから助かってほしいです。。
祈ってますね。。
Posted by のん福レオのお母さん at 2011年05月12日 10:14
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2658074

この記事へのトラックバック